Looks like you are visiting artek.fi from Japan. If you like, switch to another website version.
Pirkka Stool_44cm

ピルッカ スツール

デザイナー: イルマリ・タピオヴァーラ

年: 1955

サウナの休憩時に腰掛けて涼むための椅子として考案された<ピルッカ スツール>は、フィンランドの伝統的なデザインに着想を得た<ピルッカ>シリーズのひとつで、現代の住空間にも自然に溶け込みます。脚部やフレームには頑丈なバーチ材、座面はカーブを描いた二枚のパイン材を使っています。椅子を持ち運ぶ際に便利な、座面の中央を横切る隙間が特徴で、二種類の高さがあります。<ピルッカ スツール>には、人々に親しまれ受け継がれている伝統を、現代そして未来へと生かしたいというイルマリ・タピオヴァーラの想いが詰まっています。

Armchair 42 Domino Table Floor Light A810 Pirkka Stool
自然素材の素朴さとモダンなフォルム
脚部:
バーチ材、ステイン仕上
座面:
パイン材、ステイン仕上

    高さ35cmと44cm、二種類のバリエーション

    Pirkka Stool_44cm

    ピルッカ スツール, 44 cm
    脚部: ブラック ステイン仕上
    座面: ブラウン ステイン仕上

    Pirkka Stool_35cm

    ピルッカ スツール, 35 cm
    脚部: ブラック ステイン仕上
    座面: ブラウン ステイン仕上

    <ピルッカ>シリーズ

    <ピルッカ>シリーズ

    シリーズ製品を見る

    ...