Looks like you are visiting artek.fi from Japan. If you like, switch to another website version.

ハッリ・コスキネン:コンセプトから製品を生み出す

Harri-Koskinen_2

フィンランド人デザイナー、ハッリ・コスキネン(1970 -)は、フィンランドのLahti Institute of DesignとヘルシンキのUniversity of Art and Designで学んだ後、1998年に、自身の事務所Friends of Industryを設立、製品コンセプトからプロダクトデザイン、展示空間の構成まで幅広く活躍しています。実用性と無駄な要素を削ぎ落としてシンプルなデザインは、国際的にも高い評価を得、多くのデザイン賞を授賞しています。アルテックでは2012年に<HK002 ラウンジチェア>をデザイン。ブラックとホワイトの2色展開で、快適な座り心地をもたらしてくれる<HK002 ラウンジチェア>はアルテックの定番製品と並び、愛され続けている製品です。

ハッリ・コスキネン