Artek Tokyo 1st anniversary 2020 at Artek Webstore

Artek Tokyo Storeのオンラインアニバーサリー 4月24日(金) より

Main-image_Artek_CC_Tokyo_store_72dpi

2020年4月27日、Artek Tokyo Storeはオープン一周年を迎えます。訪れてくださったすべての皆様、アルテックの哲学、技術、製品に共感し、応援してくださる皆様に心から感謝申し上げます。COVID-19の感染拡大に伴い、当たり前の日常が揺らぐこのような時だからこそ、アルテックは、たくさんの方に感謝の想いを伝え、おうち時間をより豊かにする特別な製品をご用意しました。Artek Tokyo 1st anniversary 特別製品の発売やポスタープレゼントなどのさまざまな企画 が、オンラインストア Artek Webstore にて一週間ごとにスタートします。また、ご自宅からお買い物とともにストーリーをお楽しみいただけるよう、それぞれの企画にまつわるストーリーをArtek Webstoreで掲載。日々の暮らしを豊かに明るくするメッセージを日本に広くお届けします。

Artek Tokyo 1st anniversary 2020
#1 Artek Tokyo with Yu Nagaba
特別製品発売開始 : 4月24日(金) 19:00-インスタライブ終了後より
#2 One Chair is Enough
ポスタープレゼント:5月4日(月) 11:00
#3 Savoy Celebration
特別製品発売開始 : 5月13日(水) 11:00

Artek Webstore
https://webstorejapan.artek.fi/
Artek Tokyo Store
https://www.artek.fi/artektokyo/jp/
住所:渋谷区神宮前5-9-20 1F・B1F
※現在臨時休業中のArtek Tokyo Storeでは営業再開次第、特別製品の発売を開始します。

#1 : Artek Tokyo with Yu Nagaba

Stool_Yu Nagaba_5

フィンランドと日本の文化の交点として表参道でオープンしたArtek Tokyo Storeの一周年を祝う特別な製品として、アーティスト長場雄とのコラボレーションによるアルテック製品のアートピースを限定数にて発売します。アートピースは1点ずつ手描きで制作され、それぞれが他と同じもののない作品となっています。また、4月24日(金) 19:00よりアルテックジャパン(@artekjapan)と長場雄(@kaerusensei)のアカウントより、長場雄によるライブペインティングをインスタグラムライブにて配信、デザインとアートが融合していく様をオンラインにて広くお届けします。インスタグラムライブ配信終了後よりArtek Webstorにて特別製品の発売を一斉スタートします。

Artek Tokyo 1st anniversary #1
Artek Tokyo with Yu Nagaba
発売開始:4月24日(金) インスタライブ終了後
スツール 60 ¥80,000(税抜) 限定10脚
AMA500 ペンダント ¥132,000(税抜) 限定1台
A201 ペンダント ¥132,000(税抜) 限定1台

ライブペインティング インスタグラム動画配信
日時:4月24日(金) 19:00
配信:アルテックジャパン(@artekjapan)と長場雄(@kaerusensei)のアカウントより同時配信
※状況を鑑みてライブペインティング自体や配信を中止する場合は各アカウントよりお知らせします。

購入者全員にノベルティ缶バッジプレゼント
発売開始より5月3日(日)20:00まで、Artek Webstoreでお買い物をしたすべての方に、長場雄のスツールと同イラストの缶バッチを特別ノベルティとしてプレゼントします。(無くなり次第終了)

Portrait_Yu Nagaba
Message_Window

アルテックのサスティナブルなものづくりを体現する、自然素材を活かした「スツール 60 ウスタヴァ」の座面と脚に、いつもであれば当たり前のように東京・表参道の街を行き交っていたはずの現代の若者が描かれます。一つの街に意図せず集い、交差する群像を表現するため、各座面に異なるアートワークが描かれ、脚にはそのアートワークが分割されるかたちでランダムに描かれています。異なるアートワークがひとつのスツールに集まり、街で人々が行き交う様子が1脚のスツールのうちに表現された世界で10脚のみのスツールです。2020年に復刻発売した照明器具「AMA500 ペンダント」、「A201 ペンダント」のアートピースも限定1台ずつ販売します。

#2 : One Chair is Enough

Present_Poster_Stool_Artek

Artek Tokyo 1st anniversary 2020に際し、"One Chair is Enough " のメッセージともに、アルテックの時を越えて愛され続けきたアイコニックな製品を改めて日本の暮らしに紹介します。5月4日(月) 11:00 からArtek Webstoreにてお買い物していただくと、20,000円(税込)以上のご購入で、今しか手に入らない特別な非売品ポスターを、20,000円(税込)未満のご購入でポストカードセットをプレゼントします。(無くなり次第終了)

Artek Tokyo 1st anniversary #2
One Chair is Enough
ポスター&ポストカード プレゼント
期間:5月4日(月) 11:00 -

#3 : Savoy Celebration

Savoy-Helsinki-banquette

1937 年にアルヴァ・アアルトとアイノ・アアルトが内装を手掛けてから、ヘルシンキの地で、フィンランドの歴史と文化を象徴する場所であり続けた「サヴォイ レストラン」。心を込めた慎重なる改修を重ね、2020年3月、長い歴史の中で初めてのリニューアルオープンを果たしました。Artek Tokyo 1st anniversary #3はSavoy Celebration。サヴォイレストランのリニューアのために開発された特別仕様の「611 チェア サヴォイ」、日本10脚のみの限定発売を5月13日(水) 11:00よりスタート。更に「611 チェア」のモチーフをアレンジしたArtek Tokyo Storeオリジナル製品として、アルテックと同じものづくりの価値観を共有する日本の友人、BUAISOUと東屋(AZMAYA)とのコラボレーション製品を同時に発売します。

Artek Tokyo 1st anniversary #3
Savoy Celebration
発売開始:5月13日(水) 11:00
611 チェア サヴォイ ¥198,000(税抜) 限定10脚
BUAISOU 手ぬぐい ¥5,900円(税抜) 限定100枚
AZMAYA 波佐見焼・小皿セット ¥2,900円(税抜) 限定200セット

Savoy-Helsinki-Artek-chair
20200330-vitra.-sama_A_6274

611 チェア サヴォイ
サヴォイレストランのリニューアルは、アルテック、ヘルシンキ市美術館、アルヴァ・アアルト財団の協力のもと、イギリスのデザイナー、イルゼ・クロフォードと事務所、スタジオイルゼが改装を担当しました。6週間の工事期間、すべての構造と建具がオリジナルデザインに忠実に復元されました。さらに空間のレイアウトは、アアルト夫妻の描いた図面や古い写真から、オリジナルの比率を参考に再現されました。テラス席のために、アルテックが開発した特別仕様の「611 チェア サヴォイ」は、オーク材の本体に、座面は快適でシックなブラックレザー張り、背もたれはレザーベルトが編み込まれています。611チェアサヴォイはArtek HelsinkiとArtek Tokyoの直営店のみで展開、日本は10脚限定で発売します。また、Artek Tokyo Store 営業再開日より、サヴォイレストランを再現したディスプレイをご覧いただけます。

Tenugui_BUAISOU_1
BUAISOU_1

Artek Tokyo with BUSIAOU
手ぬぐい
昨年日本限定で発売した「スツール 60 藍染」が記憶に新しい、徳島の藍師・染師BUAISOUと再びコラボレーションしたArtek Tokyo 限定オリジナルの手ぬぐいが登場。アニバーサリーを祝ってBUAISOUが染め上げた611チェアのグラフィカルなモチーフと藍の風合いがモダンで美しい型染め手ぬぐいを100枚限定で発売します。

AZMAYA_1
DSC0173

Artek Tokyo with AZMAYA
波佐見焼・小皿セット
東屋(AZMAYA)は、信頼できる国内の手工業者と協働し、生活のための道具を生み出しています。長崎県・波佐見の熟練した職人が、ひとつひとつ手仕事で611チェアのモチーフを染付けた小皿の2枚セットです。裏面にはArtek Tokyo 1st anniversary 2020の印が捺され、特別化粧箱に入った限定200個の発売です。

COVID-19の流行と拡大という1年前には想像もしなかった今の状況だからこそ、アルテックはオンラインから、人々の暮らしや社会をより豊かにするメッセージを、アルテックらしい遊び心あふれる方法でお届けします。Artek Tokyo StoreとArtek Webstoreは、2年目も新たなお客様にたくさんお会いできること、これからも末永く日本の地に深く根付いていくことを願っています。

Artek Tokyo 1st anniversary 2020 at Artek Webstore