Artek + minä perhonen スツール 60 ああるとのカケラ

2019年冬、アルテックとミナ ペルホネンからのクリスマスプレゼントをお届けします

20191030_A_1384

フィンランドと日本の外交関係樹立100周年である2019年冬、アルテックとミナ ペルホネン(minä perhonen)からのクリスマスプレゼントをお届けします。アルテックの「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」から特別に生まれた生地を張った「スツール 60 ああるとのカケラ」を100脚限定で発売します。

2717764_Making-of-Pieces-of-Aalto_preview

FIN/JPNフレンドシップコレクションのひとつとして、アルテックとミナ ペルホネンのデザイナーである皆川 明がともに製作した書籍「ああるとのカケラ」。皆川 明は、尊敬してやまないアルヴァ・アアルトとアイノ・アアルトによる建築やプロダクトから象徴的な要素「ああるとのカケラ」を抽出し、そのイメージを彼独自のドローイングへと発展させ、ひとつの本としてまとめあげました。「ああるとのカケラ」は、2019年4月より、日本とフィンランドで発売されています。

2681860_Pieces_of_Aalto_box_preview

書籍「ああるとのカケラ」のなかでも、スツール60をはじめとしたアルテック製品において重要なスタンダード部品である「L – レッグ」が果てしなく連なるドローイングは、最も印象的です。ミナ ペルホネンが、そのドローイングを刺繍で表現し、ミラノデザインウィークの会場で2色の生地として披露してくれたことは、アルテックにとって心を打たれる出来事でした。

2833389_Akira-Minagawa_Photo_Daniele-Ansidei_2_99A1794_preview

アルテックとミナ ペルホネンから、FIN/JPNフレンドシップコレクションを締めくくる贈り物として、L – レッグが連なるこの生地を、2019年限定のウスタヴァスツールに張った特別な「スツール 60 ああるとのカケラ」を、2色展開それぞれ50 脚ずつ、100脚の限定で、クリスマスシーズンに合わせてお届けします。

東京都現代美術館・展覧会「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」が始まる11月16日(土)より、Artek Tokyo Store、Artek Webstore、その他取扱店舗にて発売を開始します。

Artek + minä perhonen
スツール 60 ああるとのカケラ
価格 : 45,000円(税抜)
発売日 : 11月16日(土)
取り扱い店舗 :
Artek Tokyo Store / Artek Webstore / minä perhonen elävä II / minä perhonen call / minä perhonen koti / minä perhonen Matsumoto / minä perhonen piece, Kyoto / minä perhonen web store / センプレホーム / センプレ池袋 / センプレ銀座 / センプレ横浜 / センプレオンライン

Artek + minä perhonen スツール 60 ああるとのカケラ